REPORT & REVIEW

レポート・みんなの声

お知らせ

立命館アジア太平洋大学と連携協定を結んでいます

KIDEA(キデア)は立命館アジア太平洋大学と連携協定を締結しています。

株式会社朝日新聞社(東京都中央区、社長:渡辺雅隆)で新規事業開発にあたるメディアラボ(以下朝日新聞)と、立命館アジア太平洋大学(大分県別府市、学長:出口治明、以下APU)は、2020年9月10日(木)に連携協定を締結しました。

 朝日新聞が仮説検証を進める体験型オンライン学習事業「KIDEA(キデア)」において、 講師役となるAPU在籍の正規学生である国際学生と子どもたちとのマッチング、英語教育・多文化交流体験のカリキュラム作成などについて幅広く連携を進めます。外国人留学生(国際学生)と子どもたちの交流などを通じて人財育成・教育・新ビジネス創造を促進することを目指します。

詳しくはこちらをご覧ください。
朝日新聞と立命館アジア太平洋大学が連携協定を締結(2020-09-10)

その他の記事